魚沼・湯沢の楽しみ方

私が考える湯沢の楽しみ方?  

たとえば

 夕食は近辺の名物料理を食べる。

http://www.himawari-vita.com/list/index.php?kind=1&limit=999

 

 

 温泉は外湯巡りをする。http://www.e-yuzawa.gr.jp/sotoyu.html

 岩の湯 自転車で5分

 

宿泊以外は自分流の旅行計画を立ててみたらどうでしょう。

 

昨年千葉へ家族旅行にでかけた際、泊まりは素泊まりでリーズナブルに食事は海辺の浜茶屋まで行ってハマグリをおなかいっぱい食べて日帰り温泉に入って帰ってきました。宿泊施設の決まった料理でなく自分の食べたい物を選択できる利点があります。料金も明確ですしね!

 

 

学生の頃初めての海外旅行でアメリカのB&Bに泊まりました。車でDCからバーモントまで行き夕食は町のレストランで食べ、宿泊はペットと朝食でした。とてもリーズナブルで快適だったのと朝のブルーチーズのドレッシングが強烈だったのを覚えています。欧米では一般家庭プラスアルファ的な施設で日本で言うと民宿のような非常にポピュラーな宿泊形態です。

 

 

宿泊料はリーズナブルですから長期滞在してサイクリングやウォーキングや読書などして体をリセットしてみてはどうですか。

 http://daigenta.net/yoc/index.html

 絵を描いたり、写真を撮ったり、ピアノを弾いたり、音楽を聴いたり好きな事をするといいと思います。ストレスから解放されて絶対に若返りますよ。

 

 

かわいいワンちゃんと毎日散歩!

http://www.dog-run.jp/車で20分

 

 

当宿の前ではこんな経験ができますよ。路線バスをタクシーのように手を挙げて止め、そして乗る!

 南越後観光バスhttp://www.minamiechigo.co.jp/

運転手さんにここで下してくれとバス停でもないところで降りる!

 

 

 

 

昔は近所でも自動車でしたが今は雨や雪でない日は町内はすべて自転車で移動するようにしてます。

 レンタル自転車

 

 

7月から 瑞祥庵まで蛍を見に行く!自転車で5分

 

 

 

5月連休前後 水芭蕉やカタクリの花を見に行く!自転車で15分

 

 

大源太まで陶芸をしに行く!車で5分

http://www.e-yuzawa.gr.jp/tougei/index.html

 

家族の作品。なかなかでしょ!

 

 

大源太工房に蕎麦打ち、笹団子を自分で作って食べに行く。車で5分

http://daigenta-kobo.jp/

 

フォレストアドベンチャーは鳥などの動物の視線の高さで森を移動するネイチャースポーツです。これは感動しますよ! http://www.foret-aventure.jp

 

 当宿から徒歩10分

↑ 同じ場所に、子供も楽しめるパー3ゴルフコースにドライバーが気持ち良く打てる練習場があります。

車2分自転車5分

 

本格的ゴルフ場 もちろんありますよ。http://www.park-resort.com/yuzawa/golf/index.html

車で1分

 

  テレビを見ない!

 英語だけしゃべる!

 プレステする! 本当にするならヘッドフォンで

 オーナーの観光案内につきあう!暇な時に限る

 アルバイトをする?

 究極、何もしない!

 

 

冬はやっぱりスキーやスノボ 

いちばん近いスキー場は湯沢パーク 歩いても2、3分。 

ナスパ・ガーラ・湯沢高原・岩原スキー場行きの無料シャトルバス乗り場までも徒歩1、2分。

 当宿と契約しているレンタルスキーショップを利用すればショップの人が送迎してくれますよ。

 湯沢パークスキー場息の無料シャトルバスに乗るって近所で降りる。

 

タクシーは越後湯沢駅から2000円かかる。

 

オーナーに電話して迎えに来てもらう!事前に相談してね。

 

 

朝食は自慢ですので一度はと云わず何度でも食べてくださいね。

 地元新潟の食材を極力使いますので原価は高くなりますが自分が食べたいのでしょうがないですね。

 

ビジネスのお客様はおいしい朝食を食べて仕事に行ったらどうですか、がんばれますよ!

 本当は休んだ方がいいんですが 

 


 

素敵な場所はたくさんあります。国内旅行業務取扱管理者の私になんでも相談してみてください。